ニュースNews

【オフィスWatch】株式会社セレスの都木 聡代表に直撃!『NYブルックリンスタイルのエントランスにシンプルモダンのワークスペースが好対照なオフィス』

2015年10月21日

働く環境の充実と向上をテーマとした、絵で見る成長企業の社長インタビュー「オフィスWatch」。特に大きな費用をかける事なく、工夫次第でオフィスはとても輝いてきます。決まりきったオフィス環境ではなく、もっと個性を持って楽しんで欲しいという想いから、オフィスに対する考え方について、成長企業のあの社長さんにインタビュー!

株式会社セレス ⇒ http://of-watch.jp/
━【第157回の特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社セレス NYブルックリンスタイルのエントランスにシンプルモダンのワークスペースが好対照なオフィス
──────────────────────────────────

▼こだわり1 ブルックリンスタイルのエントランス
入口から一歩入ると、ブリックタイル貼りの壁に、アンティークな電話機がお出迎え。広々した空間に楽しいおもちゃや雑貨が置かれ、観葉植物が並びます。照明の明るさや灯りの色も会議室と応接室で変えられているなど、細部にまで配慮されています。
つづきはこちらから

▼こだわり2 フラットなワークスペース
一歩ワークスペースへと入ると、目の前を遮る間仕切りがほとんどないフラットな空間が広がっています。壁際の全面がホワイトボードになった一角で、スタンドミーティングも可能で、コミュニケーションが密になるような配慮を感じます。
つづきはこちらから

▼インタビュー1 デザインはみんなで考えず、一人で決めるべき
デザインに関しては、いろんな人が考えてしまうと、それぞれの意見が混ざって、普通に収まってしまうか、機能が追加されて混乱してしまうと思いました。IT系企業では確かにこういうデザインはあまり無い、というところは考えていた 思います。
つづきはこちらから

▼インタビュー2 テーマは「コミュニケーションが取りやすいオフィス」
我々はメディア企業なので、よりクリエイティブな働きやすい環境を作って、新しく面白 いものを生み出せる空間にしたいというところをベースに、コミュニケーションがより密に取れるようなオフィスをテーマに置きました。
つづきはこちらから

●●広告出稿をお考えの企業様へ●● 「オフィスWatch」は、数多くのコンテンツ提携サイトにも連動公開されています。現在、キャンペーンを行っておりますので、貴社の宣伝や営業機会の拡大にお役立てください。ュー「オフィスWatch」。特に大きな費用をかける事なく、工夫次第でオと個性を持って楽しんで欲しいという想いから、オフィスに対する考え

ページトップ